2010年12月19日

ひとりごと

日記には私が面白いと勝手に思った症例をのせています。

肩こり、頭痛、腰痛の方が日記を見て私は大したことがないのですがと電話で相談されるのですが、サロ○パスや○ェイタス、プチシ○マ、エレキ○ン、マグネ○ープ、コルセット、薬を服用している時点でかなり悪い状態だと思います。
もちろん使うのが悪いわけではありませんからね。

あくまで個人的な意見です。ひとり言です。
posted by かものみやん at 09:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山県から…

岡山県からわざわざ神奈川県小田原市まで施術を受けに来てくださった方(60代男性)に施術させていただきました。

以前にその方と顔を会わせた際に、腰が痛くてどうしようもないというので、施術した所、痛みは消え失せその場で20年できなかったあぐらがかけるようになったのです。

びっくりしてこんな簡単に体は変わるのか?どこで学んだのかと聞かれました、各地で整体を受けていたようで不思議に思ったそうです。たぶん私が24歳の若造だからです(笑)

全身かなり悪かったです。鎖骨や肩関節、骨盤、股関節、膝関節はガッチガチで自覚症状を聞くといつもセミが鳴くような耳鳴り、肩、首のこり、腰痛、10代からの膝痛、慢性的な胃痛がありました。

鎖骨は右と左で太さに2倍の差があり、骨盤はしまりすぎで食べ物を受け付けないようです。

このような時は背骨だけ矯正してもダメです。腕、足から矯正します。

遠方よりいらしているので後で少し具合が悪くなるのを了承していただき、多目にやりました。
膝の矯正をするとグルングルン足首が動くようになりました。
次に股関節の調整をすると足の裏を合わせるあぐらができるようになりました。
下肢が緩んだことで骨盤を調整。横に10cmくらい広がりました。2人でビックリです。こんなに骨盤がしまっている人を施術したのははじめてでしたので。
後で伺うとやりはじめから2時間くらいお腹がなりやまなかったたそうです。腹式呼吸がはじめてできたと喜ばれていました。
寝不足だったが疲れがなくなったと。

肩関節、手首を調整。
腕の自由度が回復。
またバイオリンが引けそうとニコニコされていました。

最後は鎖骨です。
こんなに太さが違う方ははじめて見ました。
骨折の経験はないみたいです。

鎖骨の矯正をしてみると
骨からぬるんとした体液?が出てきて左右で太さがそろいました。
そして自覚症状にも変化が…。
私は骨太ですからとおっしゃっていましたが骨太=健康ではないのですね。

耳鳴りだけはとれませんでしたが満足してくださったので再来週にもこられるそうです。
posted by かものみやん at 08:46| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あぐらがかけない。痛くて座っていられない。

50代 男性の方。

腰が痛くて、椅子に座っていられない。あぐらがかけない。尿の出が悪い。


まずは検査。股関節がかたまり、おしりの骨(仙骨)が出っぱり。腰の骨はがちがちです。

1回目は股関節の癒着をとりました。あぐらができるようになりました。

2回目はおしりの骨=仙骨の矯正。
座るのと尿の出がよくなりました。

3回目は腰椎と肩の調整。なんとまっすぐ座れるようになりました。


尿の問題でお医者様にかかっていたようですが解消しました。

いつものごとく、内臓系のお悩みはまずは病院で検査してください。

病院で処置しようがなければ整体でなんとかなることもあります。

絶対ではないですが…。
posted by かものみやん at 08:03| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。