2011年01月06日

膝の痛み(変形性膝関節症)

80代 男性の方

病院では膝関節症と診断され、マッサージ、鍼、接骨院、整体、カイロなど
20年にも渡り通われたそうです。

家にいる間中、ずっとマッサージ機にかかっていないと
我慢できないくらい痛いそうです。

仰向けでもうつ伏せでも座っていても、
どの状態でも痛いそうで施術が困難でした。

膝には指で触れただけでも激痛なので
痛いのは我慢していただき、2回にわけて膝の矯正をしました。

痛みがだいぶなくなったようで
初回の時には四六時中痛みがあり
何度も何のために生きているかわからないと
おっしゃっていましたがにこやかな顔つきになりました!

まだ完全に0になったわけではありませんが
マッサージ機にはかからなくてもすむようになったそうです。

早く痛みがなくなるように最善を尽くして施術にあたります。

posted by かものみやん at 11:55| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

膝を伸ばすのがこわい。

木村先生の膝がおかしいので施術しました。

曲げると痛く、伸ばすと違和感が…。
先に膝関節の施術をするもあまり取れず…。
ブロックを入れてから胸椎にアプローチするも少し違和感が残りました。


再度膝関節の施術をしました。
なんと…ほとんど症状が取れてしまいました。


施術の手順も少し練り直す必要がありそうです。
posted by かものみやん at 08:04| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

変形性膝関節症

70代 女性。

主訴は両膝の痛み。歩くと痛みが出るそうです。
膝に水がたまり、何度か水を抜いていました。
私が歩いて3分の距離を杖をついて休みを取りながらで45分もかかってしまいます。
夢は一人で買い物にいけるようになりたいと言われました。

明らかに膝の骨が変形していてお医者さんでも変形性膝関節症と診断されたので完璧には元に戻らないとは伝えましたが、絶対になんとかしたいと思い検査してみました。


検査は完全に腰椎がでました。
JNT下半身と肘にアプローチしました。。

1回目で丸まった背筋がぴんと伸びました。拳2個半分くらいあいていた足の隙間が1個半まで減りました。痛みもその場では出ませんでした。
2回目来たときには左膝の痛みは消え、右膝の痛みも出てくる回数が減ったようです。
施術後にはまた姿勢が変わりました。
歩き方も腰を前後に動かしていたのが体を左右に動かしながらの歩き方に変わり、杖をつかなくても歩いて帰れると喜んでいました。
3回目に来た時は休みを取らずに歩いて来れたと喜んでいました。
足を引きずるように歩いていたので以前そのような事はありませんでしたか?と聞くと10年前に接骨院に通っていた時はそんな歩き方だったとのこと。

次回は4回目です。
私もOさんも楽しみにしています。
とりあえず10年前まで戻ったので後20年くらい時間を戻してみたいと思います(笑)
posted by かものみやん at 08:46| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。