2010年08月01日

左半身のはり。

40代女性の方。

左半身が辛く今まで10年近くマッサージに通っていたそうです。しかも10日に1度。
体は本当にガチガチで全然きいていなかったのは明らかです。
初回で左の肩こり、背中は取れました。後は左の腰のみになりました。

2回目来たときになんとも嬉しいことが。
なんと健康診断で視力が0.6から1.2に上がったそうです。他に思い当たる節がないそうで整体の効き目を感じられたそうです。
今まで見えなかったCがやたら見えると…。
私も眼鏡なのでそんな出来事を体験してみたいです。うらやましいです。

施術の2回目は昔の古傷である左足と右手の腱鞘炎の残りが出てましたが取れました。
腰にはグリグリ揉みすぎたしこりがあるのですが半分くらいは減りました。
後、もう少しです。

念のため書きますが、視力をよくするための施術はありません。
自然治癒力が働いたので、視力に影響が出ました。

わたしの力ではどうすることも出来ません。患者さんの体がそう働いたのですから。
posted by かものみやん at 09:35| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

ぎっくり腰

40代女性の方。

ぎっくり腰で来院されました。以前にも2度ぎっくり腰になって何ヵ月も電気をあてたり、ひっぱりしたが改善されなかったそうです。

原因は骨盤に出ました。骨盤がねじれすぎて体重のかかり方がおかしく、左足かかとにまで痛みが出ます。
1回目、腰がまっすぐ伸びる。
2回目、施術前、腰を90度に曲げると痛みが出る。ひねると違和感がある。
施術後、90度では違和感になる。
3回目、腰を90度以上曲げれるようになり、顔を洗う動作ができるようになる。前屈があと2cmくらいでつきそうになる。かかとの痛みも減ってきました。
これがどのくらいすごいかというと、2回目の前は前屈しても手が膝までしかいきませんでした。
前屈で手がついたことがないそうです。

手がベタッとつくように頑張ります。腰の痛みもあと少しで全部とれそうです。
posted by かものみやん at 23:55| Comment(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ぎっくり腰

50代女性。

前屈している途中でぎっくり腰になってしまい、立つことができない。

腰に力が入らない。

一年に何度もぎっくり腰になるそうです。

ぎっくり腰に対する鉄板のアプローチを行う。
その後に必殺足踏み。


一回で歩けるようになりました。
背中にあった痺れもなくなったようで笑顔で喜んでくれました。

私も凄く嬉しかったです。
定期的にメンテナンスしてくださいね。

ぎっくり腰は安静に休むより施術を受けたほうが良好です。

小田原カイロプラクティック整体院へどうぞ
posted by かものみやん at 19:19| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。