2011年01月26日

叫びたい気分です。 岡山県からその3

岡山県から新幹線通院の60代の男性。
3度目の小田原です。
日帰りだともったいないのでこちらに泊まって連続で施術します。

だから、普通の人に換算すれば施術は10回目くらいです。あれだけ色々あったのに、今は肘の違和感と少しある鼻づまりだけ。
かなり元気になりニコニコ笑顔が目立ちます。ただ呼吸はまだ浅いです。

今回は手首、肘、肩、肩甲骨、鎖骨の調整をしました。
やっている途中に鼻づまりは消えました。肘の違和感もなくなりました。息苦しさもなくなったようです。

かなりよくなり、安心できる領域に入りましたので痛さ0の施術をしました。普段は寝れないといいながらも爆睡されていました。(普通は痛い施術はしません。この方はあまりに悪い上にかなり遠くから通っていただいているために痛い施術もしました。普通は施術後のだるさもない方がいいので非常にソフトにします。)


起き上がると

今回は気持ちよかったー。生まれ変わりました。
誰もいなかったら叫びたい気分だー。
と帰っていかれました。

もう大丈夫な気がするのですが、来週も来ていただけるようです。確実に遊びに来てる感じです。

なので、秘密兵器の心地よく、体もかるくなる整体法を使うとしますか(笑)

これはよくなってメンテナンスの患者さんのみ受けられるものです。

とりあえず、よくなって良かったです。
posted by かものみやん at 10:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。